調査研究

男女共同参画統計学習パネル

館内に男女共同参画統計(ジェンダー統計)の学習パネルを展示しています。
PDFにてダウンロードし、ご自由にご使用ください。
ご使用の際は「出典もしくは©:独立行政法人国立女性教育会館」と入れてください。
また、後日、①使用目的(例:イベント名・研修名)、②学習対象者数(参加人数:女性・男性数)、③使用期間、④貸出用学習パネルを知った経緯 を rese@nwec.jp までお知らせください。

展示パネルの内容

「労働」に関するパネル

労働1のパネル画像労働1)年齢別人口のうち働いている人の割合(女性のM字カーブ)

労働2のパネル画像労働2)女性男性ごとに、正規雇用で働く人と非正規雇用で働く人の割合を年齢別に見る(令和元年)

労働3のパネル画像労働3)年収〔学歴別・年齢階級別〕(平成30年)


「仕事と家庭」に関するパネル

仕事と家庭1のパネル画像仕事と家庭1)共働き世帯数の推移

仕事と家庭2のパネル画像仕事と家庭2)第1子出産後に就業したかどうかを出生年別に見る

仕事と家庭3のパネル画像仕事と家庭3)6歳未満児のいる夫の家事・育児関連時間(1日当たり)


「教育」に関するパネル

教育1のパネル画像教育1)大学等の現役進学率の推移

教育2のパネル画像教育2)専攻分野・性別に見る学生の割合[大学(学部)](令和元年度)

教育3のパネル画像教育3)本務教員に占める女性の割合(令和元年度)


「女性の活躍促進」に関するパネル

女性の活躍促進1のパネル画像女性の活躍促進1)世界のジェンダー・ギャップ指数(GGI) 2020年

女性の活躍促進2のパネル画像女性の活躍促進2)「指導的地位」に女性が占める割合


「女性に対する暴力」に関するパネル

女性に対する暴力1のパネル画像女性に対する暴力1)ストーカー事案に関する認知件数

女性に対する暴力2のパネル画像女性に対する暴力2)夫から妻への暴行等検挙件数(DV)


「意識」に関するパネル

意識1のパネル画像意識1)「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という考え方に対する意識の変化

意識2のパネル画像意識2)女性が職業を持つことについての考え方の変化


パネル展示場所

これらの2019年新パネルは、国立女性教育会館本館ロビー、研修棟1Fロビー、研修棟2Fラウンジにて展示中です。
お越しの際はぜひご覧下さい。

パネル展示場所の写真1

パネル展示場所の写真2