調査研究

  • HOME
  • 調査研究
  • 男女共同参画関連施設・自治体に関する調査研究

男女共同参画関連施設・自治体に関する調査研究

会館が行ってきた自治体の男女共同参画部局・男女共同参画関連施設に関する調査です。

概要

女性関連施設に関する調査研究(平成23~27年度)

女性関連施設の機能の充実・強化を図るため、指定管理、人材育成等新たな課題の実態把握と分析をテーマに、5年計画で 調査研究を行う。

平成23年度 女性関連施設の指定管理に関する実態調査を実施し、報告書を作成する。
平成24年度 女性関連施設の災害関事業に関する実態調査を実施し、報告書を作成する。
平成25年度 女性関連施設の情報事業に関する実態調査を実施し、報告書を作成する。
平成26年度 女性関連施設の実態調査を行い、関連情報を女性関連施設データベースに掲載する。
平成27年度 地方公共団体や女性関連施設が主となり、地域における女性の活躍を推進する取組を収集し、参考資料としてまとめる。

調査研究の成果

詳細な内容は「出版物・報告書」でご覧いただけます。


平成27年度「女性関連施設に関する調査研究」の報告書です。このガイドブックは、地方公共団体や男女共同参画センター等が、喫緊の政策課題である「女性の活躍推進」に取り組む上で必要とされる多様な分野との新たな連携について、その意義や方法等を、実践事例とともに示したものです。(平成28年3月刊行)


平成25年度「女性関連施設に関する調査研究」の報告書です。 図書・雑誌・視聴覚資料・新聞クリッピングといった図書資料提供の場、ブログ・フェイスブック・ツイッターなどSNS等の新しい動きの出てきているインターネットでの情報提供、そして広報誌の3つに焦点をあて、現状、工夫している点などについて質問紙調査を行いまとめたものです。(平成26年3月刊行)


平成24年度「女性関連施設に関する調査研究」の報告書です。 全国の女性関連施設の東日本大震災における被災状況や影響、その後の2年間に取り組まれた災害に関する様々な取組(募金、被災者・避難者への支援、災害・防災に関する講座・講演会、関連資料等の作成、職員の派遣)などについてまとめたものです。(平成25年3月刊行)


平成23年度「女性関連施設に関する調査研究」の報告書です。平成15(2003)年9月の地方自治法の改正による公の施設への指定管理者制度の導入から8年が経過し、女性関連施設にも導入が進んだ指定管理者に焦点をあてて調査研究を実施しました。(平成24年3月刊行)


参考情報(統計・データベース・文献)

「女性と男性に関するデータベース」は、日本の女性および男性の状況を把握する上で重要な統計をあらゆる分野にわたってとりあげ、データベース化したものです。「男女共同参画統計に関する調査研究」の成果としての最新データは「女性と男性に対する統計データベース」で公表されています。

  • HOME
  • 調査研究
  • 男女共同参画関連施設・自治体に関する調査研究