お知らせ

他機関の情報

周辺施設紹介 県立川の博物館(2017年4月)

2017年04月12日

 埼玉県立川の博物館は「埼玉の母なる川-荒川を中心とする河川や水と人々のくらしとのかかわり」をテーマに「楽しみながら学べる体験型博物館」として、誰でも水に親しみながら憩い、楽しく学べる博物館です。
 8月1日に開館20周年を迎える今年は、4月から記念イベントを様々に開催しています。
 竹でできた枠に和紙を貼りつけてつくる大きな「カワシロウの張り子づくり」や、開館20周年に寄せる「かわはくへのメッセージハガキ募集」など、どなたでも参加できるイベントを行っています。
 また、5/3~5/7はかわはくGWまつりを開催。作る・遊ぶ・考える、体感するをキャッチフレーズに、ほぼ日替わりでイベントを行います。中でも20周年記念イベントの一つとして5月6日、7日に開催する「ロボットゆうえんち」は、かわはくにロボットが初めて登場!ロボットを“見る”だけでなく“操縦する”体験もできます。
 その他、紙飛行機を作って遊ぼうや、折り紙体験、プロによる似顔絵コーナー、ガラルファ体験など一日楽しめるお祭りを開催します。
 ぜひ足を運んでくださいね!
 *イベントは一部有料、事前申し込みが必要なのもあります。詳しくはお問い合わせください。

問合せ先:県立川の博物館
     048-581-7333