お知らせ

他機関の情報

周辺施設紹介 国営武蔵丘陵森林公園(2018年10月)

2018年10月15日

 国営武蔵丘陵森林公園では、夜間イルミネーション「紅葉見ナイト」を本年も 11/10(土)・11(日)・11/17(土)~12/3(日)に開催します。

 20種約500本のカエデライトアップや、ライトアップされたカエデの下には大妻嵐山中学校・高等学校美術部(嵐山町)制作 約100基の「行灯アート」をはじめ、草月流金田紫星グループ制作によるオブジェ「空間インスタレーション」、地元アーティストや来園者が制作した「森林公園SATOYAMAアート展」の展示も行います。
 その他、会場内の樹木や花壇には昨年よりボリュームアップした約60万球のアートイルミネーションを施しています。
カエデライトアップとアートイルミネーションが同時に見られるのは「森林公園だけ!!」
ぜひこの機会に街なかのイルミネーションとはひと味違った森の中の幻想的な雰囲気をお楽しみください。
なお、11/4(日)までの土日祝は、ハロウィンをテーマにしたイルミネーションも開催中です。


[入園料(試行)]大人(高校生以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下 無料
[時 間]16:30~20:30(最終入園 20:00) 
[入園口]中央口(夜間は他の入口からご入園できません)