お知らせ

NWECからのお知らせ

来館者・利用者の皆様へ【緊急事態宣言解の解除に伴う部分開館のお知らせ】(2021年9月30日)

2021年09月30日

国は、令和3年9月28日、埼玉県を含む19都道府県を対象に発令していた緊急事態宣言を9月30日の期限で解除することを正式決定しました。
国立女性教育会館では、引き続き、埼玉県からの新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受け入れを行っておりますので、10月1日からのご利用については下記のとおりとなります。
皆様のご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

1.新型コロナウイルス感染症の無症状者・軽症者の受け入れ期間中は、国立女性教育会館施設または
  嵐山町役場テニスコートの利用予約をされた方以外は入構できません。
  (入構の際は、正面ゲート入口で警備員に予約団体名等をお伝えください。)
  また、本館にある女性教育情報センター(図書館)及び女性アーカイブセンターの利用についても、
  以下のとおり制限します。

なお、構内の一部区域(本館・宿泊棟及びその周辺)について立ち入り制限を行いますので、
構内では案内及び警備員の指示に従ってください。

2.埼玉県は、無症状者・軽症者の入室に際しては、施設利用者、来館者、職員、従業員等との接触が
  ないようにするなど、安全対策に万全を期していくこととしており、当会館・NBSもその対応に協力
  してまいります。

3.国立女性教育会館の事務局職員の執務場所(総務課・事業課・情報課・研究国際室)は、無症状者・
  軽症者が滞在する本館宿泊棟から250メートルほど離れた「研修棟」にあります。事務局にご用の
  ある方は、事前に職員にご連絡の上、研修棟にお越しください。