お知らせ

他機関の情報

文部科学省:平成29年度「 消費者教育ワークショップ inヌエック」 を開催します。

2017年07月24日

文部科学省は、独立行政法人国立女性教育会館主催の「平成29年度男女共同参画推進フォーラム」において「消費者教育」をテーマとしたワークショップを下記のとおり実施します。
今回は「男女が共につくる消費者市民社会」をテーマに地域や学校における消費者教育の実践者の講演やパネルディスカッション等を行います。
「消費者市民社会」や消費者教育の意義について、皆様も一緒に考えてみませんか。
是非、お気軽に御参加ください。


◆タイトル:男女が共につくる消費者市民社会
◆日 時:平成29年8月25日(金曜日)15:30~17:30
◆会 場:独立行政法人国立女性教育会館 研修棟 大会議室
(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
◆プログラム
15:30~16:10 講演「私たちの選択が未来を変える ~エシカル消費のすすめ~」 
        末吉 里花氏(一般社団法人エシカル協会代表) 
16:10~16:30 実践発表「消費者市民として実践行動力を育む ~フェアトレードの授業を通して~」
         池垣 陽子氏(埼玉県立大宮光陵高等学校教諭)
16:30~16:50 実践発表「若者を取り巻く消費者トラブルの変遷と対応 ~大学生協の取組を通して~」
        毎田 伸一氏(全国大学生活協同組合連合会専務理事)
16:50~17:30 パネルディスカッション「消費者市民社会について考える」
        コーディネーター
        奥 千加氏(埼玉県立秩父農工科学高等学校副校長)
        パネリスト 
        池垣 陽子氏(埼玉県立大宮光陵高等学校教諭)
        末吉 里花氏(一般社団法人エシカル協会代表)
        毎田 伸一氏(全国大学生活協同組合連合会専務理事)
        ※ 五十音順

                     (お問合せ先)
                     文部科学省 生涯学習政策局
                     男女共同参画学習課 消費者教育推進係
                     電話:03-5253-4111(内線3462)