お知らせ

他機関の情報

【内閣府】「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針改訂版」が決定

2020年01月15日

 2019年12月20日(金)に開催された「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(第8回)」(本部長:内閣総理大臣、本部員:全国務大臣)において、「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針改訂版」が決定されました。

 2015年に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」では、男女共同参画・女性活躍がすべての目標とターゲットの進展に死活的に重要な貢献をするものとされています。今回決定された実施指針改訂版においても、分野横断的な価値としてあらゆる取組において常にジェンダーの視点を確保し施策に反映することが必要とされています。
 SDGs推進本部では、橋本女性活躍担当大臣・ 内閣府特命担当大臣(男女共同参画)より、すべての閣僚に対し、この点を踏まえ、ジェンダーの視点を意識して取り組んでいただきたい旨、発言がありました。
 また、同日の閣議後記者会見において、橋本大臣より、現在検討を行っている「第5次男女共同参画基本計画」においても、SDGsの達成を意識しながら議論を進めていく旨、発言がありました。