研修・イベント

女性教育情報センター所蔵展示

開催概要

「女性の貧困 ~コロナ禍の中で~」

開催期間:2022年1月~3月 

開催場所:オンライン展示/研修棟 /


新型コロナウイルス感染症は、人々の生命や生活に大きな影響を及ぼし、とりわけ女性への影響が深刻です。
経済的な影響を見ると、女性の就業が多いサービス業等が強く影響を受けたことから、「女性不況」と呼ばれることもあります。
コロナ禍における女性と貧困に関する資料をご紹介します。

ブクログ展示

【ブクログ「国立女性教育会館 女性教育情報センターの本棚」】
『ブクログ』とは、webやアプリで本棚を作成し、レビューを書いたり、読書の管理・記録をすることができるサービスです。
レビュー欄に、国立女性教育会館の文献情報データベース(OPAC)へのリンクを掲載しています。


展示資料例

書名:男女共同参画白書 令和3年版(特集コロナ下で顕在化した男女共同参画の課題と未来) 内閣府男女共同参画局編
勝美印刷 2021年発行 請求番号:367.1/D37/R

書名:女性白書2021(コロナ禍とジェンダー平等への課題) 日本婦人団体連合会編
ほるぷ出版 2021年発行 請求番号:367/J76/R

書名:ルポコロナ禍で追いつめられる女性たち : 深まる孤立と貧困 飯島裕子著
光文社 2021年発行 請求番号:367.21/R86

書名:新型コロナと貧困女子 中村淳彦著
宝島社 2021年発行 請求番号:3368.4/Sh62

書名:#生理の貧困 : #PeriodPoverty #みんなの生理(福井みのり) [ほか] 執筆
日本看護協会出版会 2021年発行 請求番号:495.13/Se19

展示資料リスト
本、あり〼(ます)。

PDFでダウンロードできます。

展示資料の一部を紹介した冊子です。

短辺とじ両面、2アップで印刷すると冊子になります


【本、あり〼。の一部紹介】
図書紹介に加えて、統計データやWeb上で見られる資料などの情報を掲載しています。

女性教育情報センター
過去のテーマ展示
お問い合わせ

女性教育情報センター
〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

電話 0493-62-6195
FAX 0493-62-6721

研修・イベント