研修・イベント

女性教育情報センターテーマ展示

開催概要

「女性史・ジェンダー史の現在」

開催期間:2023年1月~3月 

開催場所:オンライン展示、国立女性教育会館 本館1階 正面玄関前 /


2020年末に開催された国立歴史民俗博物館の企画展示「性差(ジェンダー)の日本史」では、よく知られた史資料にジェンダーの視点をあて、女性・男性という区分のなかで人びとがどう生きてきたのかを資料から明らかにし、大きな反響を呼びました。
近年出版された女性史・ジェンダー史に関する資料をご紹介します。

ブクログ展示

【ブクログ「国立女性教育会館 女性教育情報センターの本棚」】
『ブクログ』とは、webやアプリで本棚を作成し、レビューを書いたり、読書の管理・記録をすることができるサービスです。
レビュー欄に、国立女性教育会館の文献情報データベース(OPAC)へのリンクを掲載しています。


展示資料例

書名:ジェンダーと歴史学  ジョーン・W.スコット著 ; 荻野美穂訳
平凡社 2022年発行 請求番号:367.2/J36

書名:ジェンダー分析で学ぶ女性史入門 総合女性史学会編
岩波書店 2021年発行 請求番号:210/J36

書名:性差 (ジェンダー) の日本史 「性差の日本史」展示プロジェクト編
集英社インターナショナル 2021年発行 請求番号:210.1/J36

書名:地域女性史への道 : 祖母たち・母たちの物語を紡ぐ 折井美耶子著
ドメス出版 2021年発行 請求記号:281/C43

書名:はじめての西洋ジェンダー史 : 家族史からグローバル・ヒストリーまで 弓削尚子著
山川出版社 2021年発行 請求番号:230/H16

展示資料リスト
本、あり〼(ます)。

PDFでダウンロードできます。

展示資料の一部を紹介した冊子です。

【本、あり〼。の一部紹介】
図書紹介に加えて、Web上で見られる資料などの情報を掲載しています。

NWECボランティア

展示のレイアウトづくりは、NWECボランティアの協力を得て実施しました。
NWECボランティアの詳細は下記をご覧ください。

女性教育情報センター
過去のテーマ展示
お問い合わせ

女性教育情報センター
〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

電話 0493-62-6195
FAX 0493-62-6721

研修・イベント