研修・イベント

女性アーカイブセンター展示

開催概要

2020年度女性アーカイブセンター所蔵展示 「北京+25~第4回世界女性会議から25年~展」

開催期間:令和2年10月16日(金)~令和3年4月22日(木)

開催場所:女性アーカイブセンター展示室 /


--------------------------------------------------------------------------------------
展示室入室に当たっては、新型コロナウイルス感染症予防対策として、下記をご一読の上、ご来館ください。
1.展示室に同時にお入りいただける人数は15人までです。
2.マスクは必ず着用してお入りください。
3.室内では他のお客様と間隔をあけて(2メートル程度)ご鑑賞ください。また、展示室内での会話や長時間の滞在はお控えください。
4.パネル、展示ケース、壁などは極力さわらないようお願いします。
5.室内では咳エチケットにご協力ください。
6.後日、新型コロナウイルスに感染した方の来館が判明した場合に備え、ご来館日時の記録を残しておくことをお勧めします。
--------------------------------------------------------------------------------------

2020年は、第4回世界女性会議(北京会議)から25年の節目の年です。
北京会議では女性のエンパワーメント(力をつけること)に関するアジェンダ(予定表)である「行動綱領」が採択され、現在まで国際的基準となっています。
世界各国は「行動綱領」を基に女性のエンパワーメント、ジェンダー平等に取り組み、女性活躍は進んできました。日本でも男女共同参画社会基本法など法整備も進んでいます。
しかし、セクハラ被害を告発する「#MeToo」運動の世界的な広がりや、新型コロナウイルス感染症の拡大が、非正規の多い女性の雇用や、シングルマザーの生活の困窮への影響、ドメスティック・バイオレンスの増加など、女性により大きな打撃を与えていることなど、まだ解決されない問題が多く残されています。
この25年の歩みを振り返り、男女共同参画に関する課題解決について考える機会を提供します。

  • 期間:令和2年10月16日(金)~令和3年4月22日(木)(休館日を除く)
  • 時間:9:00~17:00
  • 会場:女性アーカイブセンター展示室(本館1階)
  • 入場料:無料
  • 主催:独立行政法人国立女性教育会館
  • 協力機関:北京JAC、JAWW(日本女性監視機構)

関連リンク

研修・イベント