NWECとは

出版物・報告書

NWEC実践研究 第12号 ウィズコロナ・ポストコロナ時代のジェンダー平等

NWEC実践研究 第12号 ウィズコロナ・ポストコロナ時代のジェンダー平等

【テーマ:ウィズコロナ・ポストコロナ時代のジェンダー平等】現在、社会状況や生活、意識が複雑かつ多様になるなかで、キャリア形成、地域社会形成など実践課題が山積しています。こうした状況に対応する実践に結びつく研究、現在行われている実践のなかでの課題解決に結びつく分析研究など多くの研究課題があり、課題に対応できる研究が今求められています。男女共同参画の視点に立つ実践研究を進めるとともに、広く活用してもらうことを目的として、創刊しました。
刊行時期:2月/年1回
配布先:都道府県・政令指定都市の男女共同参画課、女性関連施設及び女性団体等

体裁 A5判
在庫
発行年月日 2022年02月28日
入手方法 研究国際室(TEL 0493-62-6479)までお問い合わせください。 タイトルをクリックした次ページでダウンロードも可能です。

※個人の方への配付はしておりません。PDFをご利用ください。

Ⅰ ウィズコロナ・ポストコロナ時代のジェンダー平等

 コロナ禍におけるジェンダー平等
     日本の課題を展望する                     浅倉むつ子

 COVID-19がもたらす女性・女児へのリスクとUN Womenが果たす役割  石川 雅恵

 コロナ禍における女性雇用の実態と課題
     日本の労働市場を変える非接触化経済              永濱 利廣

Ⅱ 実践の展開

 ウィズコロナを見据えた男女共同参画センターの事業と役割
     オンライン講座等の取組からみえてきたもの           阪口さゆみ

 公共サービスを支える「公務非正規」の女性たち
     ポスト・コロナ期に向けて公共サービスの持続可能性を考える   渋谷 典子

 ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた若年女性のエンパワメント     山口 慧子 

Ⅲ NWEC実践報告

 NWECのアーカイブ研修を振り返る                  森 未知

 「男女共同参画視点による災害対応研修」報告              丹羽 麻子

 女性教員の管理職志向に影響を及ぼす要因
     男性教員との比較                       島 直子

【今までの実践研究】

NWECとは