NWECとは

出版物・報告書

キャリアを拓く 女性研究者の歩み

キャリアを拓く 女性研究者の歩み

本書は「国立女性教育会館女性研究者ネットワーク支援のための調査研究」をもとにしています。
今なお女性研究者の少ない学術の世界で、熱い志で自分の道を拓いてきた諸分野の女性研究者25人が、自らのこれまでのあゆみについて執筆したものです。

体裁 A5判
価格 1,575円(税込)
発行年月日 2005年08月20日
入手方法 購入申し込みはドメス出版まで。
目次

1 自然科学
アクセシビリティ研究の歩みを振り返る / 浅川智恵子
心おもむくままに歩んで / 井上容子
天文学者への道 / 加藤万里子
光で拓く科学の世界 / 佐々木政子
継続は力なり / 長沼雅子
素晴らしい人たちとの出会い / 長谷川眞理子
アメリカでキャリアを確立 / 山口陽子

2 医学
遺伝子医療を専門にして / 斎藤加代子
一生理学研究者の歩んだ道 / 橋本葉子
私の夢を育んでくれた人たち / 藤巻わかえ

3 人文科学
自立への志を大切に! / 柏木惠子
女性は研究者に向いている / 仲真紀子
喰らいつくような問題意識からのスタート / 平山順子
ロールモデルに支えられて / 高橋裕子
フィールドワークに明け暮れて / 長野ひろ子
学士入学して女性史研究 / 服藤早苗
マイナスをプラスに変える / 原ひろ子
根無し草での帰国 : いろいろな出会いに支えられて / 数井みゆき
「自分探し」と社会との接点として始まった研究活動 / 堀内かおる

4 社会科学
憲法学・ジェンダー法学研究者として / 辻村みよ子
モチベーションを大切に / 浅倉むつ子
チャンスをつかみながら / 伊藤セツ
子どもの病気に直面して / 江原由美子
「自分の問題」にこだわり続けて / 国広陽子
「女も一人前」の社会にしたい! / 目黒依子

編者 柏木恵子/国立女性教育会館女性研究者ネットワーク支援プロジェクト
発行 (株)ドメス出版