NWECとは

出版物・報告書

男女共同参画統計データブック2006 -日本の女性と男性-

男女共同参画統計データブック2006 -日本の女性と男性-

「男女共同参画統計データブック2006—日本の女性と男性-」(独立行政法人国立女性教育会館/伊藤陽一編、株式会社ぎょうせい、2,500円)を2006年3月末に刊行しました。

社会生活を人口、家族と世帯、労働力と就業、労働条件、生活時間と無償労働、家計と資産、教育と学習、社会保障と社会福祉、健康と保健、安全、犯罪と暴力、意思決定、意識調査の12項目に分け、各種統計データを分析し、豊富な図表をもとに、わかりやすく解説しています。新しい課題を明確にするデータやこれまで要望の高かった都道府県別データも掲載しました。
男女共同参画社会形成を進めるためには、まず現状を把握することが必要です。そのためにデータは欠かせません。「男女共同参画統計データブック」をご活用ください。

価格 2,500円
発行年月日 2006年03月24日
入手方法 ㈱ぎょうせい
目次

刊行にあたって
はじめに
統計表と統計図の理解のために -凡例
統計解説 -その構成、検討・評価および改善方向について-
第1章 人口
 世界の人口と貧困者
 日本の総人口の推移と年齢別構成
 日本在住外国人数と国別状況
 少子化と平均寿命の伸び
 出生と死亡
 都道府県別の人口分布と将来
 統計解説
第2章 家族と世帯
 結婚と離婚
 配偶関係
 世帯と家族
 子どものいる世帯
 高齢者と家族
 都道府県別にみた家族・世帯
 統計解説
第3章 労働力と就業
 就業状況の概観
 年齢階級別労働力率
 主要属性別就業者構成
 非正規労働
 自営業従業者
 都道府県別就業状態
 統計解説
第4章 労働条件
 賃金・所得
 有償労働時間・勤続年数
 企業における男女平等政策
 労働組合
 都道府県別における労働条件
 統計解説
第5章 生活時間と無償労働
 生活時間の全平均にみる傾向
 雇用労働者の生活時間
 育児期と介護期の生活時間
 無償労働と有償労働
 都道府県別雇用者の生活時間
 統計解説
第6章 家計と資産
 家計収入の種類と世帯
 2人以上の世帯の家計(勤労者世帯)
 共働き世帯の家計(勤労者世帯)
 単身女性と男性の家計と資産(単身勤労者世帯)
 母子世帯と父子世帯の家計
 高齢者世帯の家計
 農家世帯の家計
 統計解説
第7章 教育と学習
 学校教育での児童、生徒、学生
 小学校、中学校、高等学校の教員
 大学教員と研究者
 社会教育での学習者と社会教育施設の職員
 統計解説
第8章 社会保障と社会福祉
 生活保護
 年金制度
 児童福祉と家族福祉
 障害者福祉
 高齢者福祉・介護保険
 社会福祉施設従事者の現状
 統計解説
第9章 健康と保健
 生活習慣と健康
 疾病と死亡
 リプロダクティブ・ヘルス
 労働と健康
 健康・保健医療関連サービス
 都道府県別の健康・保健
 統計解説
第10章 安全、犯罪と暴力
 自然災害・事故と交通事故
 わが国の犯罪動向 -犯罪加害者
 犯罪被害の実態
 都道府県別の事故と犯罪
 統計解説
第11章 意思決定
 政治への参画
 行政への参画
 司法への参画
 地域・団体等への参画
 国際機関等への参画
 統計解説
第12章 意識調査
 男女共同参画意識
 子どもをもつことに関する意識
 男女の平等感の国際比較
 統計解説
用語解説
文献とウェブサイト案内
附属資料
図表目次