NWECとは

広報

なっちゃんが行く!では、NWEC理事長の萩原なつ子が外部のイベントに参加した出来事などを写真付きで紹介するコーナーです。
ゆくゆくは動画などのコンテンツも提供していく予定です。

イラストについて

この似顔絵は、埼玉県春日部市在住のイラストレーターである伊藤はるか(hal)さんの作品です。シンプルだけれどあたたかく、カラフルだけどどこか優しい色合いがあるデザインが特徴です。


【2022年8月10日】Yahoo!基金 評議委員の就任コメントが掲載されました。
【2022年8月10日】Forbes JAPANにインタビュー記事が掲載されました。
【2022年8月4日】こども霞が関見学デーに参加してきました。

こども霞が関見学デーに参加してきました。NWECコーナーでは親子でクイズに取組んだり、ジェンダーすごろくで遊んだり、楽しくジェンダーを学んでいました。NWECスタッフも奮闘していました。
他のブースでも興味深い展示がされていました。各地の木で作るペンダントコーナーやボッチャ体験コーナーも人気でした。

【2022年7月29日】山梨県男女共同参画交流サロン「ぴゅあ総合」と「ぴゅあ富士」訪問

山梨県男女共同参画交流サロン「ぴゅあ総合」と「ぴゅあ富士」で、ジェンダー平等推進における男女共同参画センターのこれからの役割についてみんなで話し合いました。

また山梨県私立幼稚園連合会会長 鈴木信行氏、日本保育協会山梨支部会長 中山和彦氏、山梨県保育協議会会長 廣瀬集一氏とそれぞれと、ジェンダー平等推進と無意識の思い込みの解消における保育園・幼稚園の役割について話し合いました。

【2022年7月27日】甲府市市長との意見交換

昨年度、日本女性会議を開催した甲府市の市長樋口雄一さまと、山梨県の男女共同参画推進における甲府市の役割について意見交換しました。


【2022年7月14日】Forbes JAPANのインタビュー

Forbes JAPANのインタビューを受けました。ジェンダーについてや、若者に期待すること、伝えたいことについてお話しました。
自撮り写真は、Forbes JAPAN田中友梨さんとカメラマンの山田太輔さんです。


【2022年7月14日】埼玉県庁訪問

埼玉県庁を訪問し、真砂和敏県民生活部長、小川美季人権・男女共同参画課長、浪江美穂スポーツ振興課長と懇談しました。NWECの施設を活用してWEリーグや女性アスリートと連携していく可能性や、埼玉県が熊谷女子高等学校と協働で作成した荻野吟子のPR漫画冊子について話が弾みました。


【2022年7月14日】埼玉県男女共同参画推進センター訪問

埼玉県男女共同参画推進センターを訪問し、新井里代所長と渡邊祐副所長に館内の20周年記念展示パネルや「埼玉県女性キャリアセンター」をご案内いただき、女性リーダー育成や女性の貧困問題の解消に向けた事業について意見交換を行いました。


【2022年7月14日】2021-22 WEリーグアウォーズ

2021-22 WEリーグアウォーズにて、「2021‐22 MOST IMPRESSIVE WE ACTION DAY」に「ちふれASエルフェン埼玉」が受賞され、船田麻友選手へガラス製プレートを贈りました。

2021‐22 MOST IMPRESSIVE WE ACTION DAYとは
女子サッカースポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、ひとりひとりが輝く社会の実現・発展に貢献するというWEリーグの理念の実現に向けて活動したクラブに送られる賞です。


【2022年5月22日】ぴゅあ峡南 移転メモリアル企画 感謝のつどい 特別講演会「男女共同参画先進県に向けて~次のステージへ~」

公益財団法人やまなし文化学習協会主催『ぴゅあ峡南 移転メモリアル企画 感謝のつどい』の特別講演「男女共同参画先進県に向けて~次のステージへ~」に登壇しました。
地元職員、県職員、センター職員、市民の方など多くの方々にご参加いただきました。
新しい山梨に向け、スタートを切ります。


NWECとは