NWECとは

メールマガジン(NWECだより)

*~*国立女性教育会館のメールマガジン「NWECだより」128号[平成29年4月15日]*~

◇今回のコラムは男性の介護について労働政策研究・研修機構の池田心豪さんにご執筆いただきました。

~*~*~*~*~*~*~*~*<NWECは今年40周年を迎えます>~*~*~*~*~*~*~*~*

【1】NWECからのお知らせ
・『平成27年度・28年度男女の初期キャリア形成と活躍推進に関する調査 報告書』発刊
・女性教育情報センター所蔵展示「SDGs~持続可能な開発目標とジェンダー平等」開催中
・「国立女性教育会館 開館40周年展」開催中
【2】各種情報
・内閣府:「市町村女性参画状況見える化マップ」をオープンしました
・内閣府:「職場のワーク・ライフ・バランス推進のための取組事例集」を公表しました
・内閣府:女子中高生向けイベント「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来」を開催します(5月27日)
【3】コラム
・池田心豪 労働政策研究・研修機構主任研究員
「男性の介護が仕事に及ぼす影響」
【4】男女共同参画推進中!(全国の団体・機関の取組紹介)
・長崎大学ダイバーシティ推進センターの取組紹介
「学長自らの発信“ダイバーシティは戦略である”」
【5】近隣施設紹介
・埼玉県立川の博物館(埼玉県大里郡寄居町)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
【1】NWECからのお知らせ
○『平成27年度・28年度男女の初期キャリア形成と活躍推進に関する調査 報告書』発刊
平成27年に民間企業の正規職についた男女を5年間追跡するパネル調査の第一回調査及び第二回調査結果について、男女別に集計し、入社1・2年目の男女のキャリア意識を比較した報告書を発刊しました。PDFデータで全文を提供していますので、ぜひご覧ください。
※詳しくはこちらをご覧ください。

○女性教育情報センター所蔵展示「SDGs~持続可能な開発目標とジェンダー平等」開催中
NWECの本館1Fロビーで、女性情報教育センター所蔵の本をテーマごとに展示しています。4月~6月のテーマはSDGs…Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)です。SDGs(エスディージーズ)とは、「国連持続可能な開発サミット」(2015年9月開催)にて採択された、人間、地球及び繁栄のための行動計画の目標です。
SDGsに関する世界の動きや日本の取り組みがわかる資料を紹介しています(貸出しもできます)。

○「国立女性教育会館開館40周年展」開催中
NWECは平成29年に開館40年を迎えます。この度、開館40周年を記念して、NWEC本館1階にある「女性アーカイブセンター展示室」にて特別展示「国立女性教育会館開館40周年展」を開催中です(無料)。
期日:~12月17日(日)9時~19時(休館日を除く)

【2】各種情報
○内閣府:「市町村女性参画状況見える化マップ」をオープンしました
内閣府は、全国の市町村別の女性の参画状況について、地図上で一覧できる「市町村女性参画状況見える化マップ」サイトを新たにオープンしました。
各市町村における、公務員の管理職及び係長相当職に占める女性割合、議会議員に占める女性の割合、男性公務員の育児休業取得率の4種類についてご覧いただけます。また、マップの種類は来年以降、順次拡張を予定しています。ぜひご活用ください。

○内閣府:「職場のワーク・ライフ・バランス推進のための取組事例集」を公表しました
内閣府仕事と生活の調和推進室では、「男性の働き方改革・意識改革に向けた職場のワーク・ライフ・バランス推進のための取組事例集」を作成しました。
企業等におけるワーク・ライフ・バランス支援の取組の中で、男性の働き方や意識の変革に結びついた15社の好事例を紹介しています。また、取組を通じて企業の業績等にプラスの効果が生じた点についても記載しています。ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた取組は、組織の規模や予算の有無に関わらず今すぐに始められるものがあります。ぜひ、あなたの職場における取組にご活用ください。

○内閣府:女子中高生向けイベント「進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来」を開催します(5月27日)
進路決定前の女子中高生とその保護者・教員の皆さんを対象とし、様々なリケジョの先輩の話から、実際のリケジョを知って頂くイベントです。理系選択後の姿を知る事で、夢の有無や学科の好き嫌いだけに左右されない、真に将来を考える進路選択を支援します。
理系に興味のある方はもちろん、理数系が苦手な生徒、あるいは文系の保護者の方もぜひご参加ください。
日時:平成29年5月27日(土) 14:00~16:30 ※開場13:30
場所:一橋講堂(千代田区一ツ橋2-1-2)
※参加料無料、事前登録制

【3】コラム
○池田心豪 労働政策研究・研修機構主任研究員
「男性の介護が仕事に及ぼす影響」
「昔も今も介護者の多くは女性であるが、近年は妻を介護する夫、父母を介護する息子といった男性の介護者も目立つようになっている。これと歩調を合わせるように、仕事と介護の両立に社会的関心が集まっている。安倍政権が「介護離職ゼロ」を成長戦略の一つにしていることは有名だが、企業もこの問題に関心を持ち始めている。現在介護離職者は年間約10万人いるとされているが・・・」

【4】男女共同参画推進中!(全国の団体・機関の取組紹介)
○長崎大学ダイバーシティ推進センターの取組紹介
「学長自らの発信“ダイバーシティは戦略である”」
「長崎大学ダイバーシティ推進センターでは、大学教職員、女性教職員の活躍促進をめざして、両立支援・ワークライフバランスなどの環境整備を進めてきた。その環境が上手く機能するために、その根底にある働き方自体を見なおす必要がある。例えば、仕事と介護の両立も、日頃の働き方に問題があれば実現困難である。そのような思いを抱いていた中で・・・」

【5】近隣施設紹介
○埼玉県立川の博物館
「埼玉県立川の博物館は「埼玉の母なる川-荒川を中心とする河川や水と人々のくらしとのかかわり」をテーマに「楽しみながら学べる体験型博物館」として、誰でも水に親しみながら憩い、楽しく学べる博物館です。
8月1日に開館20周年を迎える今年は、4月から記念イベントを様々に開催しています。竹でできた枠に和紙を貼りつけてつくる大きな「カワシロウの張り子づくり」や、開館20周年に寄せる「かわはくへのメッセージハガキ募集」など、どなたでも参加できるイベントを行っています。また、5/3~5/7はかわはくGWまつりを開催・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
*NWEC(ヌエック)は国立女性教育会館の英文名
「National Women's Education Center」の頭文字をとったものです。
*男女を問わず、どなたでもご利用いただけます。様々なタイプの会議室や
研修室が廉価で使用でき、また、宿泊施設も整っていますので、
日帰りはもとより、長期の研修を行うことも可能です。
※詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.nwec-bs.jp/
※平成27年7月1日から会館施設の利用に関する業務は、
株式会社ヌエックベストサポートが行っています。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~■web:https://www.nwec.jp/
■Facebook Page:https://www.facebook.com/NWECJapan
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
○このメールマガジンは、NWECが提供する情報について配信を希望された方に
お送りしています。今年度よりメールマガジンの発行が月2回になります。次号の発行は平成29年5月1日の予定です。
○メールマガジンの解除はこちらのURLからお願いします。
##__CANCEL_URL__##
○ご意見・ご感想はこちら  Koho@nwec.jp
発行 NWEC(独立行政法人国立女性教育会館)
住所:〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
TEL:0493-62-6719
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~