NWECとは

メールマガジン(NWECだより)

*~*国立女性教育会館のメールマガジン「NWECだより」126号[平成29年3月]*~*~*

◇今月のコラムは、地域の拠点大学として復興・地域創生や男女共同参画推進を先導する取組について、岩手大学の菅原悦子理事にご執筆いただきました。

*~*■目次■*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【1】事業報告
・平成28年度「女子大学生キャリア形成セミナー」実施報告
【2】お知らせ
・『NWEC実践研究 第7号』刊行
・メールマガジン配信日のお知らせ
【3】各種情報
・外務省:パンフレット「女性が輝く世界をつくる(第2版)」のお知らせ
・経済産業省:「新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会」開催(3月23日(木)16:00~17:40@都内)のお知らせ
【4】コラム
・菅原悦子岩手大学理事(復興・地域創生・男女共同参画担当)・副学長
「復興から地域創生へ、地域を先導する岩手大学」
【5】男女共同参画推進中!(全国の団体・機関の取組紹介)
・NPO法人青森県男女共同参画研究所の取組紹介
「学びあうという出会いから、つながり、動き続けている」
【6】近隣施設紹介
・長島記念館
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【1】事業報告
〇平成28年度「女子大学生キャリア形成セミナー」実施報告
2月18日(土)~19日(日)に「キャリアを考えることは人生を考えること」をテーマに実施しました。4回目となる今年は35名の学生が参加しました。セミナーでは、石倉洋子氏(一橋大学名誉教授)×木下紫乃氏(昭和女子大学ダイバーシティ推進機構事務局次長)の対談やグループワークなどを行い、キャリアプランの構築についてNWECならではのプログラムを展開しました。

【2】お知らせ
〇『NWEC実践研究 第7号』刊行
第7号では、「女性の初期キャリア」をテーマとしています。「第4次男女共同参画基本計画」では「男性中心型労働慣行等の変革と女性の活躍」が取り上げられ、また平成28年4月には「女性活躍推進法(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が施行されるなど、女性のキャリアについて考えることがますます重要になってきました。そして、今号で取り上げる「初期キャリア期(就職後間もない時期)」は、新規学卒者のその後のキャリア形成を左右するものとして重要性が注目されています。第7号では、女性の活躍と初期キャリアについて論じた論文、若手女性社員や管理職の意識調査、現在NWECが実施している調査データを分析した論文を掲載しています。ぜひご覧ください。

○メールマガジン配信日のお知らせ
来年度から、より迅速にNWECの情報を提供するため、メールマガジンの発行が毎月1日と15日の月2回になります。次号の発行は平成29年4月1日の予定です。引き続きご愛読をよろしくお願いいたします。

【3】各種情報
〇外務省:パンフレット「女性が輝く世界をつくる(第2版)」のお知らせ
外務省総合外交政策局女性参画推進室では,2015年3月に作成した「女性が輝く世界をつくる(初版)」を改訂いたしました。
今回より電子パンフレットでも閲覧を可能にすることで,日本政府による女性の活躍促進に向けた取組を広く発信するとともに,女性が輝く社会づくりの機運を高めることを目指しています。

〇経済産業省:「新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会」開催(3月23日(木)16:00~17:40@都内)のお知らせ
経済産業省では、女性、外国人、高齢者、障がい者など多様な人材の能力を活かしてイノベーションの創出、生産性向上等の成果をあげている企業を、「新・ダイバーシティ経営企業100選(経済産業大臣表彰)」として表彰します。
また、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「なでしこ銘柄」として発表します。プレゼンターには、タレント・エッセイストの小島慶子氏が参加予定です。
ダイバーシティ経営や女性活躍の推進について、表彰企業がどのような先進的な取組を行っているか、自社の人材活用戦略のヒントになさってください。

【4】コラム
〇菅原悦子岩手大学理事(復興・地域創生・男女共同参画担当)・副学長
「復興から地域創生へ、地域を先導する岩手大学」
「2011年3月に起きた東日本大震災は、岩手県にも甚大な被害をもたらしました。本学では「岩手の復興と再生にオール岩大パワーを」をスローガンに、発災直後から一丸となって取り組んできました。私が室長を務める男女共同参画推進室においても、「男女共同参画の視点を大切にした復興支援に取り組むこと」を掲げ、学内外の関係者と連携しながら、復興支援を行ってきました・・・」

【5】男女共同参画推進中!(全国の団体・機関の取組紹介)
〇NPO法人青森県男女共同参画研究所の取組紹介
「学びあうという出会いから、つながり、動き続けている」
「男女共同参画を目的とした青森県初のNPO法人として2002年5月7日設立。会員の多くが、1999年~2007年に青森県が実施した女性人材養成講座「あおもり女性大学」卒業生及び関係者であるため、男女共同参画に関する認識が一致。また、会員は県内各地域の団体のリーダー及びキーパーソンとして活動しており、地域に密着した活動展開が可能で、青森県内のみならず全国と広くネットワークを構築し多様な地域活動を展開。
2002年、青森県男女共同参画センター委託「メディア調査研究」を契機に、メディアの影響力の大きさを再認識し・・・」

【6】近隣施設紹介
〇長島記念館(埼玉県熊谷市小八林)
「長島記念館は、平成6年11月3日の文化の日に開館致しました。旧埼玉銀行の頭取や会長を歴任した長島恭助の生家に残る大谷石の蔵を改装したもので、洋画、日本画、刀剣など故人のコレクションを中心に広く展覧に供しています。
正面の日本家屋は江戸中期に創建されたもので豪農の館の面影を今日に伝えています。
その広い土間のスペースを利用して昭和30年代をイメージした生活調度品の数々、例えばテレビ受像機やミシン、卓袱台などを配し、一寸昔の懐かしい日常が再現されています。また、広大な回遊式庭園には・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
*NWEC(ヌエック)は国立女性教育会館の英文名
「National Women's Education Center」の頭文字をとったものです。
*男女を問わず、どなたでもご利用いただけます。様々なタイプの会議室や
研修室が廉価で使用でき、また、宿泊施設も整っていますので、
日帰りはもとより、長期の研修を行うことも可能です。
※詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.nwec-bs.jp/
※平成27年7月1日から会館施設の利用に関する業務は、
株式会社ヌエックベストサポートが行っています。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**
■web:https://www.nwec.jp/
■Facebook Page:https://www.facebook.com/NWECJapan
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
○メールマガジンの解除はこちらのURLからお願いします。
##__CANCEL_URL__##
○ご意見・ご感想はこちら  Koho@nwec.jp
発行 NWEC(独立行政法人国立女性教育会館)
住所:〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
TEL:0493-62-6719
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~