NWECについて

職員募集

令和元年12月採用 専門有期雇用職員(総務課 施設系業務担当)募集

専門有期雇用職員(総務課 施設系業務担当)1名を募集します

  • 職名

    専門職員(専門有期雇用職員)

  • 採用予定者数

    1名

  • 業務内容

    ・工事・維持保全業務の契約及び監督に関する業務
    ・施設整備企画及び調査に関する業務
    ・建物、電気、機械設備及び外構等の維持管理に関する業務
    ・施設の安全対策・環境保全・省エネ対策に関する業務
    ・民間業者に委託している施設維持・管理業務のモニタリングに関する業務  

    ※当館は平成27年7月からPFIを導入しており、施設の維持管理や運営を民間業者と契約の上、
     そのスキルやノウハウの活用による効率的・効果的な公共サービスの提供を図っている。
     従って、施設管理・運営についてはPFI事業運営事業者である(株)ヌエックベストサポート
     (NBS)と連携しつつ行っている。

  • 応募資格

    ・大学、短期大学、高等専門学校、専門学校卒業以上。
     (ただし、工業系の四年制大学または工業系の短期大学、高等専門学校、専門学校などの
      教育機関において、電気、機械、土木、建築のいずれかの分野に関する学科を修めて卒業した者が
      望ましい。)
    ・パソコンでワード、エクセルを用いた資料作成ができること(また、パソコンで製図用CAD
    (JW_CAD、DRA-CAD等)を用いた資料作成ができることが望ましい。)。
    ・施設の設備に関する業務経験を概ね5年以上有することが望ましい(大学、ゼネコン、サブコンでの経験優遇)。
    ・下記のいずれかの資格を有することが望ましい。
     1・2級建築士、1・2級管工事施工管理技士、消防設備士、建築設備士、 設備設計1級建築士、
     第三種電気主任技術者、第一・二種電気工事士
    ・仕事に熱意があり、協調性に富んでいること。
    ・日本語による業務に支障がないこと。
    ・令和2年3月31日時点で65歳未満。

  • 給与等待遇

    (1)賃金は学歴・経験年数・仕事内容等を考慮の上決定(月給17万円以上)。
    (2)賞与(期末手当及び勤勉手当)あり。
    (3)通勤手当、住居手当、扶養手当、退職手当、超過勤務手当等の諸手当は常勤職員に準じて支給。

  • 雇用期間

    令和元年12月1日~令和4年11月30日
    ただし、勤務成績に応じ、令和6年11月30日まで延長する可能性あり。

  • 勤務条件等

    (1)勤務地
       独立行政法人国立女性教育会館
       〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
    (2)勤務時間
       8時30分~17時(7時間45分)<休憩時間45分>
       (業務の都合により勤務時間前後の超過勤務あり。)
    (3)勤務日及び休日
       勤務日:原則月曜~金曜の週5日勤務(事業実施により年数回の土日祝日勤務あり)。
       休 日:土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)。
    (4)休暇
       年次有給休暇あり(採用時2日。翌年1月に20日を追加し、以後は毎年1月に20日を追加)。
    (5)規則等
       「独立行政法人国立女性教育会館特別有期雇用職員及び専門有期雇用職員就業規則」ほか
       採用された職員には、「独立行政法人国立女性教育会館法」により、職務上知り得た秘密の
        「秘密保持義務」が課せられる。雇用期間終了(退職)後も同様。

  • その他 

    健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険に加入。

  • 応募要領及び選考方法

    (1)履歴書(写真貼付)、職務経歴書(様式自由)を下記まで郵送すること。
      ①履歴書はJIS規格A4サイズのものとする。なお、パソコン等で作成したものでも構わない
       が、記載内容はJIS規格履歴書の項目に準じること。
      ※備考欄等に必ず「総務課専門職員 応募」と記載すること。
      ②写真は直近1年以内のものを貼付すること。
      ③氏名は自書すること。
      ④連絡先は平日昼間の時間帯の連絡がとれる電話番号を記載すること。
      ⑤メールアドレスを記入すること。また、受信制限等を設定されている場合には、
       応募締め切り日から1週間程度の間、「nwec.jp」が受信可能な設定にすること。
      ⑥応募された書類は返却しない。
       (提出された個人情報は、個人情報保護法に基づき、当該職員採用選考のみの使用に限定
       する。)
      ⑦応募書類の送付にあたっては、封筒の表面に「総務課専門職員採用履歴書在中」と朱書きする
       こと。
      ⑧(3)選考方法 ②第二次審査(面接)にあるとおり10月28日(月)~10月29日(火)
        のうち1日で面接を実施予定のため、都合の悪い日時がある場合はあらかじめ履歴書の
        本人希望欄に記入すること。

    (2)応募締め切り 令和元年10月21日(月)必着

    (3)選考方法
      ①第一次審査(書類選考):選考の上、速やかに結果を連絡する。
      ②第二次審査(面接)
       ・第一次審査合格者に対して実施する。
       ・令和元年10月28日(月)~10月29日(火)のうち1日で実施予定。
        詳細は第一次選考結果と併せて連絡する。採用通知は10月末日までに行う予定。
      ③審査の結果、採用となった方には、採用手続書類として、3か月以内の健康診断書、履歴書に
       記載された最終学歴等の卒業を証明する書類(卒業証明書等)、職歴を証明する書類(在職証
       明書等)などが必要となる。

  • 応募書類の提出先

     国立女性教育会館総務課人事・企画係 石川、前田
     〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

お問い合わせ

国立女性教育会館総務課人事・企画係
〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

電話 0493-62-6714
FAX 0493-62-6722
E-mail admindiv@nwec.jp

NWECとは