NWECについて

職員募集

平成31年4月採用 研究国際室長(主任研究員)募集

  • 職名

    研究国際室長(主任研究員)

  • 採用予定者数

    1名

  • 業務内容

    主として、下記の全ての職務に従事する。
    ① 所属部署における研究国際業務の統括並びに部下の指揮監督
    ② 女性教育・男女共同参画に関する調査研究、国際交流及び国際協力に係る主催事業等の企画及び実施・評価への参画
    ③ 大学等高等教育機関及び関係研究機関等並びに国外関係機関等との連携協力に関すること
    ④ 各種会議への出席

  • 応募資格・要件

    ① 次の(1)~(3)のいずれかに該当する者であること。
    (1)博士の学位、若しくはそれと同等以上の研究業績を有する者で、研究上の指導能力があると認められる者
    (2)大学において教授、准教授又は専任の講師の経験がある者で、研究上の業績がある者
    (3)教育若しくは研究に関する行政機関又は大学、研究所、試験所等に5年以上在職し、主任研究員として適当であると認められる者
    ② 国立女性教育会館が企画・実施する調査研究及び事業に積極的に参画する意欲を有すること。
    ③ 女性教育・男女共同参画に関する国際交流・国際協力に理解があること。
    ④ 社会教育施設の仕事に関心があること。

  • 給与等待遇

    (1)賃金は学歴・経験年数・仕事内容等を考慮の上決定(本俸27万円以上)。
    (2)賞与(期末手当及び勤勉手当)あり。
    (3)通勤手当、住居手当等の諸手当を支給。
    (4)本法人職員の身分は非公務員となる。

  • 採用予定日

    平成31年4月1日

  • 勤務条件等

    (1)勤務地
        独立行政法人国立女性教育会館
       〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
    (2)勤務時間
       8時30分~17時(7時間45分)<休憩時間45分>
    (3)勤務日及び休日
       勤務日:原則月曜~金曜の週5日勤務(1か月単位の変形労働時間制。ローテーション及び
       事業実施による土日祝日勤務あり。)
       休 日:土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)。
       年次有給休暇あり。
    (4)その他
       文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険に加入

  • 応募書類(各1部)

    ① 履歴書
    ・様式は会館指定のものを使用すること。
     様式は会館ホームページからダウンロードするか、
     又は当会館総務課へ請求するなどして入手すること。
    ・写真は直近6か月以内の写真を貼付すること。
    ・氏名は必ず自書のこと。
    ・TOEIC、TOEFLを受験した者はそのスコアを明記すること。
    ② 研究業績一覧(書式は自由。論文(査読付)、著書、学会発表その他の3つに分類して記入すること)
    ③ 主な論文の別刷り又はコピー(論文ごとに1部、3点以内)
    ④ これまでの研究概要と今後の研究の方針並びに抱負(2,000字程度)
    ⑤ 本人について照会できる方2名の氏名と連絡先
    ※応募書類は返却しない。
     個人情報は個人情報保護法に基づき、この選考のみの使用に限定する。

  • 応募締め切り

    平成30年11月20日(火)必着

  • 選考方法

    ① 第一次審査(書類選考):選考の上速やかに結果を連絡する。
    ② 第二次審査(面接)
     ・第一次審査合格者に対して実施。
     ・実施日は平成30年12月中旬を予定。詳細は第一次審査結果と併せて連絡。
    ③ 最終審査(面接)
     ・第二次審査合格者に対して実施。
     ・実施日は平成31年1月中旬を予定。詳細は第二次審査結果と併せて連絡。
    ④ 最終審査の結果、採用となった者には、採用手続書類として、
      3カ月以内の健康診断書、履歴書に記載された最終学歴等の卒業を証明する書類(卒業証明書等)、
      職歴を証明する書類(在職証明書等)などが必要となる。

  • 応募書類の提出先及び問い合わせ先

    国立女性教育会館総務課人事・企画係 島田、前田
     〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
      電 話:   0493-62-6714
      FAX:   0493-62-6722
      e-メール:  admindiv@nwec.jp
    ・応募書類は、封筒の表面に「研究国際室長(主任研究員)採用履歴書在中」と朱書きして書留で郵送又は持参すること。
     なお、面接、書類持参に際し発生する経費(交通費等)は自己負担となる。

  • 次の方は選考対象としません

    ・成年被後見人または被保佐人
    ・過去に禁錮以上(執行猶予が付された場合を除く。)の処罰を受けた者

  • その他

    国立女性教育会館では、業績(履歴、研究業績、人物等)の評価において同等と認められた場合は、女性を積極的に採用する。
    国立女性教育会館職員就業規則により、研究国際室長(主任研究員)の定年は65歳である。

お問い合わせ

国立女性教育会館総務課人事・企画係
〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

電話 0493-62-6719
FAX 0493-62-6722
E-mail admindiv@nwec.jp