NWECとは

NWECについて

社会教育実習

令和2年度「社会教育実習生受入事業」の中止について

国立女性教育会館では下記により、「令和2年度社会教育実習生」の募集を行っておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会館施設内での申込事業の実施が難しいと判断したことから、今年度の社会教育実習生の受入の中止を決定することといたしました。ご理解・ご協力いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

国内の大学その他教育機関に在籍する学生等で、社会教育実習の単位を取得するため、NWECの主催事業の運営に関する業務の体験実習を通じて、女性教育の現状及び女性関連施設の役割等について学習する者を、社会教育実習生として受入れます。

受入事業・受入期間・受入人数
(1)男女共同参画推進フォーラム

8月21日(金)、8月25日(火)~8月29日(土)、8月31日(月)及び9月1日(火)<8日間(70時間)>
3名程度

※事業開催期間中の実習時間は1日あたり約9時間の予定

(2)女性教育情報センター及び女性アーカイブセンターの運営

期日・人数は個別に相談に応じます。
なお、申込状況により調整をお願いする場合があります。

※ 申込期限は、申込事業における受入期間初日の概ね2か月前

※ 気象状況、天災、感染症、官公庁からの指示、その他主催者が事業を安全かつ円滑に実施することが困難と判断した場合には、やむを得ず受入を中止する場合があります。あらかじめ御了承ください。なお、最新情報はホームページ上でお知らせします。

お問い合わせ

国立女性教育会館 総務課 小林・前田
〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

電話 0493-62-6719
FAX 0493-62-6722

NWECとは