Top事業紹介学習支援等平成23年度学習支援等 › NWEC男女共同参画プログラム(第1回)募集

NWEC男女共同参画プログラム(第1回)募集

女子栄養大学連携事業

「健康寿命をのばしてハッピーエイジング−栄養編−」

参加者数が定員に達したため、お申込みを締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

point.2011.page02if.bmp
 この春、東日本は思いがけない震災にみまわれました。被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。本プログラムも、3 月17−18 日に予定しておりましたことから、中止を余議なくされ、お申し込みいただいた皆様にご迷惑をおかけしました。
 その時にテーマとした「介護や支援を必要とせず、健康でいながら寿命をのばし、社会的な事柄にも関心を持ち、活動的に高齢社会を暮らす」ということは、震災という不測の出来事をも想定せねばならなくなった高齢社会において、なお重要性を持つものではないかと思われます。
 国立女性教育会館では、女子栄養大学との連携により、栄養に配慮して健康寿命をのばし、様々な事柄に柔軟に対応しつつアクティブに年を重ねていくための講座を企画しました。
 新しい出会いや参加者同士の交流を楽しみながら、1泊2日、国立女性教育会館でゆったりと学んでみませんか。

女子栄養大連携事業NWEC男女共同参画プログラム「健康寿命をのばしてハッピーエイジング−栄養編−」開催要項【PDF】

1. 期 日

平成23年9月16日(金)〜17日(土) 1泊2日

2. 日程・内容

【第1日目 9月16日(金)】

(1)開会にあたって
      「あいさつ」  染谷 忠彦 (女子栄養大学常任理事)            13:00-13:05
               内海 房子 (国立女性教育会館理事長)           13:05-13:25
                      
(2)講義:「健康寿命をのばすための栄養」                    13:30-14:30
      講師: 香川 靖雄 (女子栄養大学副学長)
    健康寿命をのばすためには、日々の栄養の摂り方が重要となります。健康寿命と栄養の関係
  について最新の情報をお話しいただきます。

(3)コミュニケーション・タイム                            14:30-15:00
    からだにも環境にもやさしいオーガニックな紅茶・コーヒーを味わいながら、参加者同士で
  交流します。

(4)講義とワークショップ:「脳を活性化させよう―毎日の食事に活かせる知識」
                                             15:00-17:30

      講師:蒲池 桂子 (女子栄養大学栄養クリニック主任)
    健康寿命を維持するには、脳の活性化が欠かせません。毎日の食事に活かせる実践的な
  栄養知識について学びます。                      

(5)【自由参加】ナイト・プログラム 「やよいの風コンサート」          19:00-20:00
      演奏者:金山 早苗 (合奏集団Tokio Koto派メンバー)
    吉崎克彦氏作曲の現代音楽を中心とした演奏により、従来の琴のイメージを一新する音楽を
  楽しみます。

【第2日目 9月17日(土)】

(6)【自由参加】モーニング・プログラム「和のアロマによるめざめ」        8:30-9:30
      講師:堀口 美智子 (こころとからだの元気Lab.代表)
    私たちに親しみのある「和の香り」を使って脳を活性化し、一日の活力を生み出します。

(7)講義と実習:「旬の野菜で健康・元気―家庭菜園の基礎知識」       9:45-11:45
      講師:鷲見 義則 (女子栄養大学農園管理責任者)
    新鮮な野菜を味わうために、家庭で作ってみたいと思う方も多いと思います。家庭で簡単に
  できる野菜やハーブについて学びます。

(8)交流昼食会                                   12:00-13:00
    女子栄養大学が経営する「松柏軒」が、本プログラムのために特別に調製したお弁当を
  味わい、参加者同士の交流を深めます。

(9)閉会                                        13:00

3. 主催

独立行政法人国立女性教育会館
学校法人香川栄養学園女子栄養大学
協力:ウィメンズショップ・パッチワーク

4. 会 場

独立行政法人国立女性教育会館

 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
  (東武東上線武蔵嵐山駅下車徒歩12分)
詳しい交通のご案内は、こちらをご参照下さい。

5.募集人数

テーマに関心のある成人男女50名(先着順。なお、全日程参加者を優先します。)
*参加決定次第、参加証をお送りいたします。

6. 所要経費

(1)参加費
    7,000円
    (16日コミュニケーション・タイム飲料費、宿泊費、17日交流昼食会お弁当代 を含む)
   *参加費は当日受付でお支払いください。
 
(2)会館滞在中の食事料金は、参加者ご自身の負担になります。
   *1食あたり700〜1,000円程度
   *館内の食堂をご利用になれます。食堂はカフェテリア方式です
   *17日の昼食(お弁当)代のみ、参加費に含まれております。

7. 申込手続

(1)申込方法
    /醜書に必要事項を明記の上、FAXまたは郵送でお送りください。
      ★申込書はこちらからダウンロードできます。→H23NWECプログラム申込書【PDF】
    国立女性教育会館ホームページの入力フォームからお申し込みください。    

(2)参加証
   *お申込いただいた方に参加証をお送りいたします。
   *当日必ず参加証をお持ちください。

8. その他

   *健康保険証をお持ちください。

9. 申込・お問い合わせ先

   独立行政法人国立女性教育会館事業課 NWEC男女共同参画プログラム担当
   〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地
   TEL:0493−62−6725
   FAX:0493−62−6720   メールアドレス:progdiv@nwec.jp

▲ ページの先頭へ