Top事業紹介事業平成24年度事業 › 「大学等における男女共同参画推進セミナー」実施報告

「大学等における男女共同参画推進セミナー」実施報告

 国立女性教育会館では、11月29日(木)〜30日(金)の1泊2日で、「大学等における男女共同参画推進セミナー」を開催しました。大学、高等専門学校等より学内の意思決定組織に所属する教職員や男女共同参画推進担当責任者など90名が参加しました。
 はじめに、女性の政策意思決定の場への参画推進についての講義、次に文部科学省科学技術・学術政策局基盤政策課より女性研究者支援と研究力強化に関する主な施策についての説明を行いました。
 続いて「なぜ大学における男女共同参画推進が必要なのか」「大学における女性研究者への支援:実情と課題」と題して講義を行い、大学における男女共同参画推進の必要性や組織づくり、女性研究者支援の在り方などについて理解を深めました。
 2日目は、男女共同参画社会実現に向けた女子学生へのキャリア形成の必要性や支援の進め方などについて理解を深めるため、「女子学生へのキャリア形成支援」と題して講義を行いました。続いて、大学における男女共同参画推進に向けての実践に役立つヒントをつかむため、2つの企業から事例報告をしていただきました。
 午後の分科会では、『男女共同参画意識を学内に浸透させるための組織づくり』『大学における女性研究者支援』『女子学生へのキャリア形成支援』の3つのテーマに分かれ、事例報告やグループ討議等を通じて自校の男女共同参画推進上の課題解決について考える機会としました。
 参加者からは、「一つ一つのプログラムが充実していて学ぶことが多かった」「課題の解決につながるヒントがたくさん得られた」「情報共有のネットワークが得られた」等の意見が寄せられました。

当日の様子(抜粋)

H24大学セミナー村松氏
講義「なぜ大学における男女共同参画推進が必要なのか」
講師:村松 泰子 氏

H24大学セミナー有賀氏
講義「大学における女性研究者への支援:実情と課題」
講師:有賀 早苗 氏

H24大学セミナー福沢氏
講義「女子学生へのキャリア形成支援」
講師:福沢 恵子 氏

H24大学セミナー分科会の様子1H24大学セミナー分科会の様子2
分科会の様子

ヌエックNews第131号にも、「大学等における男女共同参画推進セミナー」の実施報告を掲載しております。
  詳細は下記よりダウンロードしてご覧ください。
   ヌエックNews 第131号(PDF)

▲ ページの先頭へ