Top事業紹介事業平成24年度事業 › 「女性関連施設・地方公共団体・団体リーダーのための男女共同参画推進研修」実施報告

「女性関連施設・地方公共団体・団体リーダーのための男女共同参画推進研修」実施報告

 国立女性教育会館では、平成24年6月13日(水)〜15日(金)に「女性関連施設・地方公共団体・団体リーダーのための男女共同参画推進研修」を全国から132名の参加を得て開催しました。
 今回の研修の中心テーマは、東日本大震災を経て、災害時に地域の人々から頼りになる組織・機関づくりでした。
 リーダーとして、日常から災害に備える地域づくりや官民の連携、NPOとの協働等について、被災された地域の事例報告はもちろん、関係省庁の施策説明、堂本暁子前千葉県知事の講義、コース別分科会の参加型ワークショップ等により学びました。
 また、宿泊研修ならではの情報交換会等により、男女共同参画の今と未来を語ることができました。
会館が行った「男性の家庭・地域への参画を促進するための調査研究」や先日行われた「第56回国連女性の地位委員会についての報告」、コース別ワークショップ、全体討議などを通し、男女共同参画の視点を取り入れた地域を実現するために、必要な視点や連携・協働のすすめ方を学ぶことができました。
 参加者からは、「喫緊の課題である災害時の対応について考えることができた」「各センターの方々との心を開いた話し合いができ、有意義であった」「課題を引き出して事業に結びつけることの重要性を学んだ」「女性の雇用や起業について、考えさせられた」「研修内容、資料等を地域に帰って、各持ち場で活かしたい」等の感想が寄せられました。

受付風景  理事長挨拶
          受付風景                       理事長挨拶

堂本暁子氏 講義  天野和彦氏 報告
          堂本暁子氏 講義               天野和彦氏 報告

大会議室参加者風景  管理職コース(グループワーク)
      大会議室参加者風景              管理職コース(グループワーク)

地方公共団体コース(グループワーク)  団体リーダーコース(グループワーク)
   地方公共団体コース(グループワーク)       団体リーダーコース(グループワーク)

全体会でのまとめ
        全体会でのまとめ

▲ ページの先頭へ