TopNEWS平成27年度 › 平成27年度職員研修(男女共同参画)

平成27年度職員研修(男女共同参画)

平成27年11月25日(水)、国立女性教育会館の協定機関である韓国女性政策研究院(KWDI)研究員 ヤン・エギョン氏を講師に迎え、職員研修が行われました。

「韓国女性政策の動向−主要関連部門の視点とジェンダー影響評価を中心に−」と題し、1980年代以降の韓国における女性政策の変遷、最近の女性政策に対する国民の意見、ジェンダー影響評価の現状と成果についての報告がおこなわれました。講義のあと、会館職員との意見交換では、「企業における女性の管理職は、増加傾向にあるか」や「パートタイム労働の実態は」など活発な質問がよせられました。韓国の男女平等をとりまく課題について学ぶ非常に有意義な職員研修となりました。

1.エギョンさん

2.エギョンさん

▲ ページの先頭へ