TopNEWS平成25年度 › お茶の水女子大学/カナダ女性研究者来館

お茶の水女子大学/カナダ女性研究者来館

 平成26年3月12日(水)、お茶の水女子大学ヒューマンウェルフェアサイエンス研究教育寄附研究部門 室伏きみ子教授、カナダ民族音楽専門家 ロダ博士をはじめ、4名の方が「日本・カナダ女性研究者交流事業」の一環として来館しました。
 これは、日本及びカナダの女性研究者の相互訪問を通じ、幅広く科学技術・学術分野における女性の活躍を促進することを目的とした事業で、日程の一部として会館を訪問されています。
 会館職員の挨拶、会館説明に続き、ロダ博士からカナダにおける女性研究者が増加している現状についてご報告いただきました。職員と意見交換の後、女性教育情報センター及び女性アーカイブセンターや会館の保育施設等を見学されました。 
NWECは、これからも男女共同参画を推進するための国際的なネットワークを進めていきます。

Canada ロダ博士
 「カナダにおける女性研究者の現状」について報告されるロダ博士

▲ ページの先頭へ